石垣尚男の動体視力アップ

愛知工業大学 石垣尚男教授※動体視力(メヂカラ)を鍛えたいならウルトラアイで動体視力アップ

>>>詳細はこちら

愛知工業大学 石垣尚男教授※ウルトラアイで動体視力アップ


動体視力や眼球運動、周辺視野、瞬間視の全てがアップする、 わずか1日15分! 60日間の眼力UPトレーニングプログラムがあります。

王監督やイチローなどの一流スポーツ選手で、視力は大切だという話を、TVなどで聞いたことがあるかと思います。

そんな眼力(メヂカラ)を鍛えるために創られたのがウルトラアイです。

このプログラムでは、これまで本だけでは伝わらなかったメヂカラ=スポーツビジョンのトレーニング方法を動画で見ることができます。

イチロー選手の動体視力は、格段に優れているそうです。

動体視力や眼球運動、周辺視野、瞬間視の全てがアップする、わずか1日15分!60日間の眼力UPトレーニングプログラムがあります。

ウルトラアイは、わずか1日15分×60日間で結果がでる眼力UPトレーニングプログラムで、NintendoDSソフト『見る力を実践で鍛えるDS眼力トレーニング』で有名な石垣尚男監修で制作されました。

なぜ、眼力(メヂカラ)を鍛える必要があるのか?。

愛知工業大学 石垣尚男教授※ウルトラアイで動体視力アップ

優れた眼力(メヂカラ)を持っていればスポーツに役立つのは持ちろん、日常生活で目を酷使することがあっても疲れにくくなります。

しごとやクルマの運転などがとても快適になるだけではなく、スポーツにおいてはなくてはならない「力」だからです。

あなたも、本格的メヂカラUPのトレーニングプログラム「ウルトラアイ」で一流アスリートを目指しませんか?。

では、メヂカラを鍛えるその具体的な方法とは?。

さらに、パソコンソフトで本格的にトレーニングし、その効果を確かめ、テキストによってより理解を深めることができる画期的な教材なのです。

・時速140kmのボールが、スローに見える・ライバルの変化球サーブが、くっきりと見える。

つまり一流アスリートになる近道なんです。

想像して見てください。

眼力(メヂカラ)とは●動体視力●周辺視野●眼球運動●瞬間見などを指します。

まさにその、一流スポーツ選手並の視力を手に入れようというトレーニング法です。

愛知工業大学 石垣尚男教授※ウルトラアイで動体視力アップ

動体視力(メヂカラ)を鍛えたいなら「ウルトラアイ」がおすすめ。

また、野球、サッカー、テニス、アメフト、卓球、ボクシング、バレーボール、バスケットボール、レーシングドライバーなどのトッププレイヤーほどメヂカラの能力が高いというデータも出ています。

メヂカラを鍛えることで、これらは可能になります。

動体視力はとても重要で、実生活にもかなり役立っていますし、自分の子どもが部活等でスポーツをやるにも重要です。

販売開始直後から話題を集め、新聞などでも取り上げられるほどです。

安全の面から見ても、動体視力がないばかりに、避けられる事故が避けられず、大切故に!なんてこともあります。

1日15分のトレーニングを60日間続ければ、あなたの眼力(メヂカラ)は確実に向上します。

一流アスリートの眼力(メヂカラ)を手に入れたいあなたへ。

・相手の右ストレートがスローモーションのように見える。

いやいや、一流スポーツ選手になるつもりはないから!。

石垣尚男