Tag Archives: 切れ痔

切れ痔の治療法

切れ痔 切れ痔の多くは、おしりの皮膚がどれくらい繊細なものか知らないことが原因です。 おしりは消化管の出口ですが入口の唇に似て、非常に繊細にできています。 きつくふきすぎたり、タオルであらったりしたらすぐに傷つき、ヒリヒリしたり、排便時に痛んだり、ティッシュに血がついたりするようになってしまいます。 まず、おしりの拭き方、洗い方に注意することが大事です。 しかし、硬い便がでて、よく肛門がさけてしまうような方は、慢性の裂肛になってしまいますので注意しましょう。 拭き方、洗い方に注意しても一向によくならない場合は、病院を受診し治療が必要になってきます。 恥ずかしいからと放置しているとドンドン肛門が狭くなってしまいます。(一度きれた所が治るとき皮膚が多少ひきつれ、狭くなる-便が出た時切れやすくなる) 自分ではきついのか軽いのか見分けにくいと思いますが、慢性で治りにくくなった切れ痔は皮膚の腫れ(痛みのある部分の外側の皮膚が腫れる)を伴ってきます。 この時は治療が必要になります。 便が出にくいほど狭くなってしまった方は手術をしましょう。 一泊二日の入院で手術の翌日から心地好い排便が得られます。 入院費用は健康保健本人で2から3万円が標準ですね。 ================== 小顔矯正を始めるのに時期は関係ありません。 平山公子※小顔 「私はどうして、顔が痩せないのだろう」と悩んでいるのはもうおしまい、 ここで、小顔矯正のすべての正しいやり方が解説されています。